Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

ココナッツオイル_レシピ マヨネーズ1

【ココナッツオイル】マヨネーズ
(調理時間:15分)
——————-
【材料】(分量:作りやすい分量)
——————-
(A)卵黄:1個
(A)からし:小さじ1/4
(A)塩:小さじ1/4
(A)酢:大さじ1
ココナッツオイル:大さじ4~5
——————-
【手順】
——————-
【1】ボウルに(A)を入れてハンドミキサーなどでよくかき混ぜる。
【2】(1)にココナッツオイルを少しずつ加えてに空気を入れるようにしながらよくかき混ぜる。
白っぽくもったりとしてきたらできあがり。
【3】■ココナッツオイルは25℃以下でバターのように固まりやすくなります。
使い切れなかった際、冷蔵庫などで冷やして保存しますが、固まりやすくなるので使う前に常温に戻すとよいでしょう。
【4】■ココナッツオイルの半分をオリーブオイルに変えると、冷蔵しても固まりにくくなるのでおすすめです。

◆ポイント
サラダ油の代わりにココナッツオイルを使えば高カロリーなマヨネーズも罪悪感なし!?
泡立て器で混ぜると時間がかかってしまうので、ハンドミキサーで空気を入れながら撹拌するようにしましょう。

ココナッツオイル_レシピ マヨネーズ2

◆料理家プロフィール
ココナッツオイル_レシピ 管理栄養士 柴田真希
管理栄養士 柴田真希

株式会社エミッシュ代表取締役。Love Table Labo.代表。
1981年、東京生まれ
女子栄養大学短期大学部卒業後、給食管理、栄養カウンセリング、食品の企画・開発・営業などの業務に携わり、独立。
27年間悩み続けた便秘を3日で治した「雑穀」や「米食の素晴らしさ」を広めるべく、雑穀のブランド「美穀小町」を立ち上げる。
現在はお料理コーナーの番組出演をはじめ、各種出版・WEB媒体にレシピ・コラムを掲載する他、食品メーカーのコンサルや飲食店のプロデュースなどを手がける。
「ココナッツオイル使いこなし事典」(世界文化社)、「やっぱり、塩レモン!魔法の調味料で作る絶品レシピ」(河出書房新社)、しっかりごはんとシンプルおかず「おなかやせ定食」(主婦の友社)、「女子栄養大学の雑穀レシピ」(PHP出版)、「簡単! 美腸レシピ」 (エイムック)などを出版。

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket